予算で選ぶマウンテンバイク

オフロードを満喫できる店長が厳選したおすすめマウンテンバイク(MTB)を価格順にご紹介

マウンテンバイクラインナップMOUNTAINBIKE LINEUP

TREK Marlin 6 2019年モデル

61,000 (税別)

スポーツバイク初めての方でも楽に手が届く価格設定の入門機。TREKの29erがこの価格で買えてしまうんですから、良い時代になりましたね。 坂道の登りも楽なサスペンションのロックアウト機能付きです。 しかも超絶カッコいいです!!30万円くらいはしても良い見た目ですね。

詳細はこちら

TREK Marlin 7 2019年モデル

70,000 (税別)

XCレース水準の軽さと山に負けないタフなアルミフレーム。GARYFISHERのDNAを引き継ぐ 29er。抜群の走破性を体感して下さい!! より良くフィットし確実な走りを可能にする豊富なサイズ展開も大きな魅力です。 見た目は完全にXCレースモデルですが、全然、普通に初心者向けなんです。「カッコ良いから」ってだけで買っちゃっても良いんですよ!

詳細はこちら

TREK X-Caliber 7 2019年モデル

92,000 (税別)

圧倒的なコストパフォーマンスで、クロスカントリーライドやレースを楽しめる、ライダーの技量に合わせて一緒に成長していけるマウンテンバイクです。 内蔵ワイヤリングが見た目をすっきり保ち、ケーブルを保護し、ドロッパーポストに簡単にアップグレードすれば性能をさらに高められます。

詳細はこちら

TREK X-Caliber 8 2019年モデル

111,000 (税別)

下位グレードで微妙に物足りなさを感じる部分を全てクリアーにした29erの決定版。 何も考えずとにかく思い切り走る事を楽しもう!!本当に長く付き合えるMTBをお探しの方にお勧めです。 RockShoxのエアサスペンションフォークはライダーの体重に合わせて調整できるので、常にあなたの思う通りにカスタムできますし、 バイクをアップグレードしたい場合も、このフレームなら、レース用ホイールやドロッパーポストなどのハイグレードなパーツを取り付けられます。

詳細はこちら

JAMIS KOMODO A2

128,000 (税別)

トラベル量120mmのフロントサスの実力とサイズ2.8幅の27.5+タイヤの柔らかく路面をつかむグリップ力が合い混じり、初級者には路面を選ばない安心感を、 遊び好きにはタイヤの跳ね返りの力と言う新たなジャンプ力を与えてくれます。

詳細はこちら

TREK X-Caliber 9 2019年モデル

166,000 (税別)

レースに本気で取り組み出したばかりのライダーに最適なモデルです。 高性能のXCパーツを搭載した素晴らしいフレームがレース参加費を十分に手元に残しつつ手に入ります。 静かに走れるライドほど素晴らしいものはありません。 クラッチ搭載のリアディレイラーが、荒れたトレイルでのチェーンのバタつきを軽減し、 フロントとリアのBoostハブ規格はハイエンドなホイールへのアップグレードを可能にします。 内径31.6mmのシートチューブなら、ドロッパーポストを取り付けられるので、より激しいトレイルにも挑戦できると思います。

詳細はこちら

JAMIS DRAGONSLAYER S2

180,000 (税別)

伝説的MTB、DRAGON。DRAGONが27.5+タイヤを装備したDRAGONSLAYER(ドラゴンスレイヤー)に進化。 REYNOLDSスチールが路面振動を適度に吸収するバネ感はDRAGONシリーズならでは。 これに3.0インチの太い「プラス」規格のタイヤが、通常のMTBでは体感できないふわりとした自然の乗り心地の良さを加え、 さらには荒れた路面、ぬかるんだ路面でも想像以上の安定したグリップと走行感が得られる。 全地球の路面全てを走破する。それがDRAGONSLAYERだ。

詳細はこちら

JAMIS KOMODO A1

199,000 (税別)

KOMODO(コモド)は6061高強度アルミフレームでありながら極限まで軽さを考えたトリプルバテッドフレームで ハードテイルMTBの醍醐味を味わえるように随所にJAMISのノウハウが息づいています。 左右異形アシンメトリーチェーンステーで加速・制動に役割を分担しヘッドアングルを寝かせ気味にすることによる ステアリングパフォーマンスに余裕を持たせてライダーが思う通りのラインをトレースでき腰の落としやすく、 シートアングルで絶叫下降も楽しめます。

詳細はこちら

TREK FUEL EX 5 29 2019年モデル

232,000 (税別)

TREKのフューエルと言えば、前後サスペンション付きマウンテンバイクの世界基準と言って良い自転車ですから、 マウンテンバイクをどうやって楽しむか?どこを走るか?など全く決まっていない方が購入するのに一番間違いのない選択だと思います。 1つのジャンルにとらわれずに、XCマラソンから壮大なダウンヒルまでオールラウンドに楽しみたい方にお勧めのフルサスペンションMTBです。

詳細はこちら

TREK Procaliber 8 2019年モデル

232,000 (税別)

IsoSpeed テクノロジーが、他のどのハードテールより滑らかな走行感を提供し、トレイルの振動で疲労が溜まることがありません。 高性能フレーム、ワイドなギア比のドライブトレインと軽いカセットスプロケット、高品質のRockShox サスペンションなど、 走りに大きな差を生むパーツなら多少の出費も惜しまないライダーに最適です。 確かなXC向けパーツはレースコースで優れた性能を発揮し、しかも日々のトレーニングライドにも耐えられます。

詳細はこちら

TREK Procaliber 9.6 2019年モデル

288,000 (税別)

圧倒的なコストパフォーマンスを発揮するカーボンレースバイク。ついにTREKのOCLVカーボンMTBが30万円で買える時代に! IsoSpeed テクノロジーが、他のどのハードテールより滑らかな走行感を提供し、トレイルの振動で疲労が溜まることがありません。 内蔵ワイヤリングがすっきりとした見た目を演出し、ケーブルも保護します。

詳細はこちら

TREK FUEL EX 8 29 2019年モデル

370,000 (税別)

コストパフォーマンスを競うなら、Fuel EX 8に向かうところ敵なし。 乗ったまま通過できると思わなかったセクションをサッと走り抜けられた時、その性能の高さをすぐに感じることでしょう。 1つのジャンルにとらわれずに、XC マラソンから壮大なダウンヒルまでを楽しみたいライダーに最適です。 ハンドルバー下に搭載されたシフタースタイルのドロップポスト用リモートレバーは、簡単で直感的な操作が可能です。

詳細はこちら

TREK Procaliber 9.8 SL 2019年モデル

547,000 (税別)

17"サイズで完成車重量 10.7kg と言う見た目からは全く想像もつかない、マウンテンバイクの軽さを超えた Procaliber 9.8 SL。 カーボンホイール、カーボンクランク、重量わずか1050グラムの超軽量フレームなどによる軽さが、あなたを表彰台へ導きます。 ワイドなボントレガー Kovee Elite 30 リムは、タイヤをしっかりと支え、低圧にセットしてトラクションを稼ぎ、安心して速く走ることができます。 また、IsoSpeed テクノロジーが、他のどのハードテールより滑らかな走行感を提供、トレイルの振動で疲労が溜まることがありません。

詳細はこちら