• 元祖 自転車通販のサイクルサービスおおやま
  • トップページ
  • 自転車本体
  • 自転車部品
  • 自転車,部品の特価品情報
  • 特集記事,自転車豆知識
  • メンバーサポート
HOME >>> 自転車 >> TREKのロードバイク > TREK 1.2 2017年モデル
TREK 1.2
【商品名】 : TREK 1.2 2017
【当店価格】 : \118,000 (税込)
【サイズ】 :
【カラー】 :
【個数】 :
※個数を選択し「問い合わせリストに追加」をクリックして下さい
※この商品は通販不可の為、納品方法は「店頭渡し」をご指定下さい
TREK 1.2 TREK 1.2
California Skye Blue Matte Trek Black
■ TREK 1.2 について
ロードバイクのエントリーモデル TREK 1.2。 生涯保障のTREKのロードバイクを10万円と言う予算で購入出来るのは嬉しい限りですね。
ママチャリとは、「自転車」と言うカテゴリーでは同じでも、似て非なる物ですから、 スポーツ自転車を全く触った事も無い方の場合は、乗り方、空気、注油、手入れ、保管など、 最低限覚えなければならない事がありますので、それらを覚える入門用の一台としては最適だと思いますし、 通勤や通学でロードバイクをお探しの方にピッタリです。
また、性能やスペック等と言う以前に、体に合ったサイズの物を購入すると言うのが基本中の基本で、 間違ったサイズの物を選択してしまうと 身体のあちこちが痛くなりますし、 身体に合っていないサイズの自転車を乗り続けると変な癖がついてしまって、 上級モデルに移行する時には一からやり直しになってしまいます。
TREK 1.2 は、47cm, 50cm, 52cm, 54cm, 56cm, 58cm と言う6種類のサイズが用意されていますから、 店頭でお話しながら身体の各部を計測させて頂き、適切なサイズのロードバイクをお渡し出来ると思います。
仕様は、50t/34tでダブルのチェーンリング、ハンドルブラケットから手を離さずに変速出来るSTIレバーなど、 ロードバイクの基本は抑えていますから、 一先ずこれで実績をつけてから、大蔵省にグレードアップの交渉をするのも一つの手だと思います。 ■ TREK 1.2 について
このグレードでは敵無しと断言できるほど完成度の高いロードバイクがこのTREK 1.2です。
予算10万円位でのロードバイクをお探しなら間違い無い選択だと思います。 スポーツとしてロードバイクを楽しみたい言う事であったり、 休日にサイクリングを楽しむ為にロードバイクが欲しいと言う事であれば、 少し予算を上乗せして上位グレードのご検討をお勧めしますが、 通勤、通学など、実用的な要素が含まれたり、 クロスバイクでも良いけれど、1回の走行距離が長いので上半身の姿勢を色々変える事が出来るドロップハンドルの ロードバイクが欲しいと言う方にお勧めです。
基本のフレームは下位グレードの1.2と同じですが、 コンポーネントをSHIMANO SORAにする事で、メンテナンス性がアップしますから、 通勤や通学でお使いになる方や、雨天走行される方にもお勧めです。 ヘッドパーツも雨などの影響を受け難いカートリッジタイプ。 ホイールもエアロスポークを採用し、この価格のロードバイクには見えない仕上がりです。
最近発売されているロードバイクの多くが 「サドルを高く上げれば身長の高い人でも乗れるし、 サドルを低く下げれば小柄な方でも乗れますよ」 と、さも大きなメリットのような口調で、 ありえないほど適正身長の幅を広げ、生産コストと在庫量を抑える事を一番の目的としてスローピングフレームを作っているのですが、 その様なロードバイクに小柄な方が乗ると、ハンドルはシティーサイクルのような高い位置でしかも遠い。 反対に大柄な方が乗ると、ハンドルはとても近く極端な前傾姿勢となり、長時間無理な乗車ポジションを強いられる事になります。 当然、そのナンチャッテスローピングフレームにピッタリ当てはまる体型なら良いのですが、 なかなかそうは問屋が卸しません。 だからと言ってホリゾンタルフレームへ足の短い方が乗るとシートピラー(サドル下側の棒)を殆んど出す事が出来ず、 携帯工具やチューブ等を入れるサドルバッグも取り付けできなかったり、 見た目も借りてきた自転車のようになってしまいますから、 ホリゾンタルフレームがベストとも言えません。 そこでTREKロードバイクは、ホリゾンタルのフレームジオメトリーと豊富なサイズバリエーションは以前のまま スローピングフレームを採用する事で、フレーム剛性、微妙なエアロ効果、跨ぎ易さ、見た目などを格段にアップしています。 とっても小さい事のようですが、TREKのロードバイクは一瞬の速さではなく、トータルで速い。 それだけ体への負担が少ない楽なライディングポジションで、楽に力を発揮できるバイクだと言う事です。
特にロードバイクは他の種類の自転車よりも長時間自転車の上に居る事になりますから、 気持ち良く乗れないのは乗り方が悪いのか?サドルが悪いのか?自転車が悪いのか?サイズが合っていないのか?など 色々考える時間も長くなりますし、経験不足故に色々な心配が出てきてしまう初心者だからこそ、 スペックや見た目よりも、まずは適切なサイズのロードバイクを選ばなければならないのは基本中の基本です
Model TREK 1.2
重量 56cm - 9.77 kg / 21.54 lbs
フレームセット
フレーム 100 Series Alpha Aluminum, fender & rack compatible
フォーク Trek carbon road
ホイール
ホイール Alloy hubs; Bontrager Tubeless Ready rims
フロントハブ Alloy
リアハブ Alloy
リム Bontrager Tubeless Ready
タイヤ Bontrager T1, 700x25c
ドライブトレイン
シフター Shimano Sora, 9-speed
フロントディレーラー Shimano Sora
リアディレーラー Shimano Sora
クランク Shimano Sora, 50/34 (compact)
BB Sealed cartridge
カセット Shimano Sora, 11-28, 9 speed
チェーン Shimano Sora
ペダル Wellgo nylon body w/alloy cage, toe clip & strap
コンポーネント
サドル Bontrager Montrose Comp
シートポスト Bontrager alloy, 2-bolt head, 27.2mm, 8mm offset
ハンドルバー Bontrager Race VR-C, 31.8mm
ステム Bontrager Elite, 31.8mm, 7 degree, w/computer & light mounts
グリップ Bontrager Microfiber tape
ヘッドセット 1-1/8" integrated, semi-cartridge bearings
ブレーキセット Alloy dual-pivot
Guidanceご利用ガイド
Contentコンテンツ
自転車本体 自転車本体

話題の自転車が目白押し!!
納得の1台をお探し下さい

自転車部品 自転車部品

自転車を楽しむ為の
オプションパーツ

自転車やパーツの特価品情報 特価品情報

現品限り,訳有り自転車や
部品の特価販売コーナー

自転車特集と自転車の豆知識 特集/豆知識

覚えておきたい部品と自転車の豆知識と特集記事

メンバーサポート メンバーサポート

自転車の事で困ったら!!
メンバーサポートページ

Topicsトピックス